日本共産党(赤旗)「党首選を主張した人間は、党規約に反している。自民党や一部メディア

サムネイル
1 : 2023/01/21(土) 15:47:41.18 ID:0CeOuWfk0

に迎合したもの」

規約と綱領からの逸脱は明らか
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik22/2023-01-21/2023012104_03_0.html

――松竹伸幸氏の一連の言動について

赤旗編集局次長 藤田健
 元日本共産党本部職員で「現役日本共産党員」を名乗る松竹伸幸氏が、記者会見、最近出版した本、ネットTV、週刊誌などで「党首公選制」を主張しています。

2 : 2023/01/21(土) 15:47:59.29 ID:0CeOuWfk0
自ら同意したはずの党規約に違反する行為

 まず指摘しておかなければならないのは、松竹氏の行動が党のルールに反していることです。党規約では、党員は、「中央委員会にいたるどの機関にたいしても、質問し、意見をのべ、回答をもとめる」(第5条第6項)ことができるとしています。松竹氏も「党首公選制」を実施すべきだという意見があるなら、中央委員会に対しても幹部会や常任幹部会に対しても、そうした意見をのべる権利がありました。しかし、松竹氏が、そうした行動をとったことは、これまでただの一度もありません。異論があれば党内で意見をのべるということを一切しないまま、「公開されていない、透明でない」などと外からいきなり攻撃することは、「党の内部問題は、党内で解決する」(第5条第8項)という党の規約を踏み破るものです。

3 : 2023/01/21(土) 15:48:13.80 ID:0CeOuWfk0
 「党首公選制」についていえば、日本共産党の規約が、党員の直接投票によって党首を選出するという方式をとっていないことには理由があります。そうした方式を実施するならば、理の必然として、各候補者が多数派を獲得するための活動を奨励する――派閥・分派をつくることを奨励することになっていくからです。

 日本共産党は、旧ソ連や中国の干渉によって党が分裂した「50年問題」という痛苦の体験を踏まえ、規約で、「党の意思決定は、民主的な議論をつくし、最終的には多数決で決める」「決定されたことは、みんなでその実行にあたる」「党内に派閥・分派はつくらない」という民主集中制を組織原則として明記(第3条)しており、「党首公選制」という主張は、規約のこの原則と相いれないものです。

4 : 2023/01/21(土) 15:48:21.68 ID:0CeOuWfk0
(略)
「安保条約堅持」と自衛隊合憲を党の「基本政策」にせよと迫る

 それでは松竹氏は、何のために「党首公選制」なる主張をとなえているのか。

 松竹氏は、19日の記者会見で、2021年の総選挙で日本共産党が「安全保障問題、とりわけ自衛隊問題での野党間の違いを克服できなかった」などとして、それが野党共闘の失敗の原因であるかのようにいいます。そして、「『政権共闘の議論の対象になる』というぐらいのもの(政策)は提示する必要がある」として、安保・自衛隊政策を転換するよう主張しています。

5 : 2023/01/21(土) 15:48:31.63 ID:0CeOuWfk0
それでは提示すべき政策とはなにか。松竹氏は新たに出版した本のなかで、次のようにのべています。

 「共産党が現段階で基本政策として採用すべきだと私が考えるのは、結論から言えば、『核抑止抜きの専守防衛』である。日本は専守防衛に徹するべきだし、日米安保条約を堅持するけれども、アメリカの核抑止には頼らず、通常兵器による抑止に留める政策である」

 これは、日本共産党の綱領の根幹をなす、国民多数の合意で日米安保条約を廃棄するという立場を根本から投げ捨て、「日米安保条約の堅持」を党の「基本政策」に位置づけよという要求にほかなりません。

 松竹氏は、「専守防衛」を党の「基本政策」に位置づけることも主張しています。いま私たちは、「専守防衛」さえ覆す岸田内閣の大軍拡に反対する国民的多数派をつくるために奮闘しており、「自衛隊は合憲」と考えている多くの人々とも、「岸田内閣の大軍拡を許すな」という一点で広く協力していくことを願っています。しかし、そのことと、「専守防衛」を党の「基本政策」に位置づけることとは全く性格を異にした問題です。「専守防衛」とは、自衛隊合憲論を前提とした議論だからです。結局、松竹氏の主張は、自衛隊は違憲という党の綱領の立場を根本から投げ捨て、自衛隊合憲論を党の「基本政策」に位置づけよという要求にほかなりません。

6 : 2023/01/21(土) 15:48:41.02 ID:0CeOuWfk0
(略)
党綱領のこれらの根本的命題を投げ捨て、「日米安保条約の堅持」と自衛隊合憲論を党の「基本政策」に位置づけよと主張しながら、自分の主張を「綱領の枠内のもの」と強弁する。いったい松竹氏は、長い間党に在籍しながら、綱領を真剣に学んだことがあるのでしょうか。

 日本共産党に対して、日米安保容認、自衛隊合憲の党への変質を迫る議論は、総選挙以来、自民党や一部メディアによって、執拗(しつよう)に繰り返されてきた攻撃です。松竹氏の行動は、“日本共産党という党の存在に期待している”といった装いをこらしながら、こうした攻撃に押し流され、迎合したものと言わざるをえません。

9 : 2023/01/21(土) 15:55:18.31 ID:SkRc64Rm0
つまり言論統制か
11 : 2023/01/21(土) 15:56:05.47 ID:QdDFXC+l0
無理くり民主的って言葉ねじ込むから整合性取れなくなるんだよ
12 : 2023/01/21(土) 15:56:45.32 ID:r50oMg1p0
時代錯誤の党規約だな

廃止しろ

13 : 2023/01/21(土) 15:57:39.54 ID:VV2CtESh0
よし!共産党の命運をかけた武力闘争だ!
同志諸君ウラー!
14 : 2023/01/21(土) 16:04:28.45 ID:aHy6yilE0
いつになったら革命を起こすんだよ。役立たず。
15 : 2023/01/21(土) 16:04:56.93 ID:86/fchhh0
議席や党員どれだけ減らし続けようが党首選なんてやらないでしょ
間違ってるのは自分たちを選ばない愚民連中という思考なんだから
16 : 2023/01/21(土) 16:08:08.01 ID:7x4vT5mi0
左翼は独裁が好きなんだよ
17 : 2023/01/21(土) 16:09:45.00 ID:SiqpAa610
共産カル党壷の北チョソコーw
18 : 2023/01/21(土) 16:12:40.62 ID:NRION/p50
流石赤旗だ 素晴らしいね 中国メディアそのものだ アカって色落ちししない
19 : 2023/01/21(土) 16:13:11.57 ID:TYffMNC30
大々的に独裁を公言してるとは恐れ入った
20 : 2023/01/21(土) 16:17:03.45 ID:eR3rxZEf0
公職選挙違反を幾らやっても構わないが党の規約に反することは許さない日本共産党
中共を見ても分かるように我々の批判は許さないというのが共産党幹部のやり口だしね
21 : 2023/01/21(土) 16:20:40.31 ID:84xAhUps0
「私たちは公安監視団体に相応しいクズです」
としか読めんな
22 : 2023/01/21(土) 16:24:00.33 ID:k0+cdjcN0
「多様性の統一」でしたっけ
23 : 2023/01/21(土) 16:25:07.56 ID:NRION/p50
ここまでくると清々しささえ感じてしまう・・・頑張れ赤旗 このままずーっとアカのまま突っ走れ!
24 : 2023/01/21(土) 16:29:29.30 ID:6I4AO9Kt0
この理屈を国家に置き換えたら完全なる独裁国家じゃねえか
絶対に政権渡しちゃいけない連中
25 : 2023/01/21(土) 16:34:56.39 ID:m0dRqo230
この打たれ弱さ
28 : 2023/01/21(土) 16:41:07.65 ID:AXtT5SMT0
いつ何が契機になって交代するの?
29 : 2023/01/21(土) 16:43:25.37 ID:ZgA8qGMH0
民主を標榜すれど選挙はさせない
都合のいい民主主義だな
30 : 2023/01/21(土) 16:49:23.27 ID:Dpv2BalT0
共産になったら国民は全員下っ端な
31 : 2023/01/21(土) 16:53:37.47 ID:NK2lSxUp0
共産党と民主主義なんてジャンクフードで健康生活するくらい相性悪いよなw

コメント

タイトルとURLをコピーしました